Flower Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS たこ8 奮闘

<<   作成日時 : 2008/10/15 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

波乱のたこ8。2日目。

突如出てしまった欠員のためにパートを交代し、欠員補充にまたもやエキストラ投入。
次なる戦士は2年生。
さー、それでパートどうしよう。
ideueくんと、いちばんキズの小さいであろう体制、をいろいろ〜〜と考える・・・・・・・・。

はー・・・・。

しかも、今日またあらたに、小太鼓のロール、重ねましょうか?というマエストロのご要望により、さらにもう一人追加〜〜!!
うぎゃ〜〜〜!

も〜〜、こ、このメンバー(正規のスターティングメンバー)を揃えるのにエラク苦労したのだが・・・(−−;)
泡〜、あわあわ泡〜〜アワワ〜〜
・・・でも、あのザ〜〜〜ッ!というfffのロールを1人で頑張らないでよくなったのにはちょっとホッ!

上級生全員日程×で、今日まで来ているので、あとは2年1年生にお願いするしかない・・・・。
というところで、このまえオペラにのってくれた1年生の彼をゲット。
ごめん〜。
イキナリだよなぁ〜〜。

それから、譜面をコピーしたり、届けに行ったり、奏楽堂と打楽器部屋を行ったりきたりし・・・自分の練習したり、そしてなんと、本皮&ワイヤーを持っていたideueくんのスネアに張ってもらい、つけてもらい・・・・。
。。。。バタバタしまくった一日でした。
そのあと学校出て、別件の譜面を取りにもうちょっと足を伸ばし、帰宅。
つっかれった〜〜。


にしても、今回ホントいつものヘン〜な時差は気になりませんね。
リハーサルの録音聴いていて思いましたが、いつもよりは全然マシ。
なにが、ちがうんでしょう〜ね〜。
指揮者が違うとこんなに違うのか・・・・(^^;)?

テンポ前め、たっぷりめ、急がない、巻き気味・・・などの調整は、本当に微調整程度にしておかないと増幅される感じはしますが。。。。打楽器同士(同じ段)でも、多少の聞こえグセはあると発見。フムフム。
舞台上で感じていたタイミングと、録音の音のタイミングがやはり少〜し違いました。
明日も録音してチェックです。


スタジオで練習していてがんばってますね・・・などと言われますが、全然ですよ〜〜(^^;)
普通、仕事の前は誰だって練習するでしょ。
その「練習場所」の確保のためにスタジオ行っているまでですから〜〜。
ちっとも特別に頑張ってる人じゃないですよ〜。
小太鼓家でぶっぱなせたら、家でやるよ〜〜〜。
でも、ホンガワ、やっぱり気持ちいいね。ちょこっとやったけど。
サックサクのスナック菓子食べてるみたい。
味もいいけど、食感がイイ!ってあるじゃない。
音もいいけど、触感がたまらない!
小太鼓って楽しいなー、と思わせてくれます。
やっぱり買お。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たこ8 奮闘 Flower Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる